当社グループ子会社における新型コロナウイルス感染者の発生について

2020年7月30日

当社の本社ビル(東京都新宿区)に入居しているグループ子会社の社員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが7月29日に判明いたしました。当該社員は、7月22日に体調不良を感じてからは、在宅勤務を行っており出社しておりません。
同部署の従業員に対しては在宅勤務を指示し、健康観察を徹底いたします。また、同部署の関係者の健康状態に異常は確認されておりません。

感染の拡大を防止するため、以下の対応を取っております。

  • 当該社員の行動履歴の確認ならびに感染者への濃厚接触者の調査
  • 拠点内の消毒作業の実施

当社グループでは、これまで新型コロナウイルス感染予防を実施してまいりました。
今後も社内外への感染拡大の抑止と従業員の安全確保を最優先に、関係各所と連携し、対応してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。

以上