当社グループ子会社における新型コロナウイルスのクラスター発生について

2021年6月10日

当社グループ子会社の営業所(北海道札幌市)に勤務している従業員6名が、新型コロナウイルスに感染していることが6月6日までに判明し、札幌市保健所からクラスターと認められたことをお知らせいたします。

感染の拡大を防止するため、所管の保健所と連携し、以下の対応を取っております。

  • 6月7日から10日まで当営業所を閉鎖
  • 陽性者6名の行動履歴の確認
  • 当営業所に勤務する全従業員へのPCR検査の実施
  • 入居ビルの全館消毒処置の実施

6月11日以降は、PCR検査で陰性と確認された従業員のみで営業再開を予定しています。
※濃厚接触者と判断された従業員には11日以降も自宅待機を指示しています。

今後も社内外への感染拡大の抑止と従業員の安全確保を最優先に、関係各所と連携し、対応してまいります。
関係者の皆様におかれましては、何卒、ご理解のほどお願い申し上げます。

以上