プラス少額短期保険「手ごろであんしん入院保険」および「手ごろであんしん入院保険 緩和型」の販売開始

2022年1月7日

当社グループ子会社のプラス少額短期保険株式会社(代表取締役社長:遠藤 尚樹、本社:東京都新宿区)は、新商品の取扱いを2022年1月7日より開始いたしました。

  • 『手ごろであんしん入院保険』
    (保険種類:入院一時金特約付差額ベッド費用補償保険)
  • 『手ごろであんしん入院保険 緩和型』
    (保険種類:入院一時金特約付差額ベッド費用補償保険 引受基準緩和型)

新型コロナウイルスの感染拡大が心配される中、本商品が入院環境・療養環境に対する新たなニーズにお応えできますと幸いです。

詳細はプラス少額短期保険株式会社のリリース(以下URL)をご確認ください。

プラス少額短期保険「新商品の取扱い開始についてのお知らせ」